ミラクルトックスがチクチクしない理由 驚きの真相

ミラクルトックスは針コスメなので塗るとチクチクするのが当たりまえなんです。

でも大手通販で購入した人の口コミの中で「チクチクしない」という投稿もあるので個人差があるのか、と思ってました。
なんといっても針の大きさが髪の毛の500分の1というから、かなりの小ささ。

私のように皮膚に厚みがあったり鈍感だとチクチクしないって思いこんでたんですが、真相は違いました。

チクチクしない、という真相は偽物を買ったせい。

 

⇒ミラクルトックスの偽物を買ったら効果なしという真実はこちら

 

ミラクルトックスの針コスメ【トックスamp】の定価は15,000円ちょっと。3点セットは30,000円以上。

クリニックやサロンレベルのケアができる、としたら安いけど一般的な化粧品とくらべれば高めお値段。

私は定価が高いなと感じたらamazonや楽天で少しでも安いものを探します。実際に探してみると楽天では定価でしたがamazonでは5,000円前後安い。

 

以前、激安だったミラクルトックスのパック(3点セット)は定価と変わらないお値段に変わってました。

レビューを見ると「サロン品とは違う」「マイクロスピアが入ってない感じ」という意見があったので、チクチクしなかったんですね。

しかも「サロンで買ったものとクリームの色が違って劣化してた」というレビューもありました。

高くでも公式サイトで買ったほうが安心です。

メルカリなどのオークションにも劣化品や偽物が混ざってる可能性があるので注意してください。

 

ミラクルトックスの正規品はチクチクする

正規品のトックスアンプルは塗るとチクチクします。

チクチクするのはマイクロのニードルが1本に10,000本入ってるから。

針はマイクロサイズなので1本だけだと蚊に刺されたときみたいなもの。

蚊に刺されたときに気が付くのってかゆくなってからですよね。でも10,000匹の蚊に刺されたとしたら、すぐに気が付くはず。

だからチクチクします。

しかもチクチクは2日くらい残ることがあります。肌質によってはムズムズします。

針が角質層に侵入すると、すぐに肌の修復の働きがスタートし古い角質を外へ排除する準備に入ります。

25歳過ぎたあたりから年々遅くなってた肌サイクルが一気にスピードアッされるので潜んでた悪い要素も外へ追い出してくれます。

 

ミラクルトックスと一緒に入る栄養素

 

悪い要素が追い出されるときにミラクルトックスのマイクロ針と一緒に入る栄養素にも注目。

ペプチドが5種類
・トリペプチド-1銅
・アセチルヘキサペプチド-8
・パルミトイルペンタペプチド-4
・パルミトイルオリゴペプチド
・トリペプチド-29
黄色の植物エキスが5種類
・黄金抽出物
・黄連抽出物
・ルバーブ抽出物
・白及抽出物
・黄白抽出物

その他、バストアップクリームにも入ってるハリと弾力成分【ハナスゲエキス】も入ってますよ。

だからミラクルトックスがチクチクした後はハリと弾力を実感。